日別一覧【2021年11月18日】 | 坂戸、鶴ヶ島、川越の不動産のことならセンチュリー21明和ハウス

ブログ

  • 仏像とミイラと私

    2021-11-18

    こんにちは
    賃貸部の佐々木です
    先日、夕方に都内で用事があり、せっかくなので昼間から出掛けて散策しよう!と考え、久しぶりに上野方面に立ち寄り博物館へ行って来ました。

    まずは、東京国立博物館の特別展『最澄と天台宗のすべて』へ



    平日にしてはそれなりの賑わいで、仏像や書物や絵巻物など、重要文化財クラスのものがたくさん展示されていてました。
    ほうほう、これが阿弥陀如来像で、こっちが薬師如来像ね~。それでこれは観音菩薩像か…。やばいっ違いが分からない
    細かいことは置いといて…素晴らしい技術で作られた貴重な仏像であることは、私でも理解できました
    仏像以外にも最澄をはじめとする実在した高僧の坐像などは、表情豊かに個性が表現されていて面白かったです。
    特に日本最大の肖像彫刻である『良源坐像』の大きさや、今にも動き出しそうなほどリアルに作られている『天海坐像』の迫力には圧倒されました!

    次に国立科学博物館の特別展『大英博物館 ミイラ展 古代エジプト6つの物語』へ


    こちらは、神官や役人や子供など6体の本物のミイラと木棺を展示し、3D技術を使って亜麻布で包まれたミイラの状態を壊さず画像で中身を見るという企画です。
    6体のミイラが作られた時代やその人物の権力によって、作り方や仕上がりに違いがあるようでした。身に付けている装飾品も3Dプリンターを使って再現してあり、最新の技術に驚かされました。

    実は、1番興味深かったのが『ミイラのにおいを嗅いでみよう』という企画でした
    ミ、ミイラのにおい
    もちろん、本物のミイラをクンクンするわけではなく、においの専門家に依頼して忠実に再現したサンプルのにおいを嗅ぐというものです。
    恐る恐る嗅いでみたところ…。
    あーなるほど
    カビっぽいとか酸っぱいにおいとかではなく、イメージとしては、アジア・アフリカ雑貨店に漂っているお香の香りという感じで、私的には、全然嫌なにおいではありませんでした。
    発掘をしていてこのにおいがすると、おっ!この先にはミイラがあるんじゃないか?とワクワクするにおいなのだそうです。

    上野には、他にも美術館や博物館がたくさんあるので、たまにぶらっと来てみるのも楽しいですね!
    ちなみにこれから開催される特別展がこちら。



    興味がある方はぜひ

    ということで、本日おすすめする物件はこちら
    【Esperanca B】

    埼玉県入間郡毛呂山町岩井東1-27-6
    ☆人気の築浅&テラスタイプです!

    お問い合わせ先はこちらまで
    センチュリー21明和ハウス
     


    テーマ名 

    ページ作成日 2021-11-18

カレンダー
 << 2022年1月  




最新の記事


賃貸サイトへ

当社からのお知らせ

googlemap

店舗案内

店舗写真

★東武東上線「若葉駅」目の前! 皆様のお越しをお待ちしています

店舗写真

★キッズスペースも完備しておりますのでご家族で安心してお越し下さい♪

センチュリー21明和ハウス〒350-2201 埼玉県鶴ヶ島市富士見1丁目1番5 明和ビル1F
TEL : 049-279-5566
FAX : 049-279-0333
営業時間 : 9:00~18:30
定休日:第1・3・5火曜日
    毎週水曜日

会社概要
アクセス
賃貸サイトへ

PAGE TOP