賃貸管理ブログ『住まいに求められるものが変わってきました』 | 坂戸、鶴ヶ島、川越の不動産のことなら株式会社明和ハウス

ブログ

  • 賃貸管理ブログ『住まいに求められるものが変わってきました』

    2021-03-19

    こんにちは。
    センチュリー21明和ハウスの長谷川です。

    この辺りも春らしい暖かい天気になりました。
    花粉症が少々辛い時期ではありますが、皆さま大丈夫でしょうか??

    早速ですが先日、新聞記事を読んでいると賃貸物件検索サイトで有名な「SUUMO」のアンケート結果が出ていました。

    アンケートの題材は
    「新型コロナウィルスにより住宅に求めることで変わったことは?」
    というものでした。

    転居をされる方で住まいに求めるものは様々かと思います。
    新型コロナウィルスの影響により、転居希望者が住宅に何を求めるかが記載されていました。

    今回は3つを挙げてみます。


    1)遮音性の優れた住宅に住みたくなった

    2)宅配ボックス・配置ボックスを設置したくなった

    3)部屋数がほしくなった


    ■『遮音性の優れた住宅に住みたくなった』

    テレワークや時短勤務など、在宅時間が長くなったことが影響しています。
    自分だけでなく隣室や上下階も同じ状況であれば、これまで以上に音が気になるかもしれません。
    自粛疲れでストレスが溜まりやすくなる現状では、静かな部屋に住みたくなるのも当然かと考えます。



    ■『宅配ボックス・配置ボックスを設置したくなった』

    以前からニーズのあった宅配ボックスです。
    ネットショッピング等を中心に宅配需要が大きく増えているため、この設備を求める声も多くなっています。
    戸数のある賃貸物件では、宅配ボックスの数が足りなくなるケースもあります。
    今後も必要とされる設備ですので、未設置のオーナー様はぜひご検討ください。



    ■『部屋数がほしくなった』

    在宅ワークにより、仕事専用の部屋が必要になっています。
    業務を行うだけでなく、オンライン会議やテレワークで部屋が足りなくなるケースが増えています。
    単身の方でも2DKや2LDKを希望される方も出てきています。
    私達も柔軟に対応・提案できるように準備する必要があります。

    今回はニーズの変化についてまとめました。
    実際に窓口や問い合わせの中でも、これらを気にされている方が増えています。

    新型コロナウィルスに限った話ではなく、住まいを快適にする重要な条件ですので、
    これから物件を探される方は参考にしてください。

    賃貸営業部
    長谷川

     


    テーマ名 若葉駅エリアの賃貸管理ブログ

    ページ作成日 2021-03-19

カレンダー
 << 2021年5月  


最新の記事




googlemap

店舗案内

店舗写真

★東武東上線「若葉駅」目の前! 皆様のお越しをお待ちしています

店舗写真

★キッズスペースも完備しておりますのでご家族で安心してお越し下さい♪

センチュリー21明和ハウス 〒350-2201
埼玉県鶴ヶ島市富士見1丁目1番5
明和ビル1F
TEL : 049-279-5566
FAX : 049-279-0333
営業時間 : 9:00~18:30
定休日 : 第1・3・5火曜日
    毎週水曜日

会社概要
アクセス
賃貸サイトへ

メニュー