「針供養」?? | 坂戸、鶴ヶ島、川越の不動産のことなら株式会社明和ハウス

明和ハウスへようこそ

ブログ

  • 「針供養」??

    2018-02-08

    こんにちは!
    賃貸営業部の長谷川です。

    突然ですが、今日は

    「針供養」

    の日です。



    ??

    ???

    はて?

    皆さまは存じでしたか??
    私は正直なところ、全く知りませんでした。。

    さっそくインターネットで調べてみました。

    「針供養」
    ■目的
    ・役目を終えた針に対する「労いと感謝」の気持ちをあらわす
    裁縫の上達を願う

    ■内容
    ・古い針(折れた、曲がった、錆びた)を、こんにゃく豆腐などに刺して供養する
    (主として、関東では2/8、関西では12/8)

    いつも堅いものばかり刺して使っている針に対し、
    最後くらいはやわらかい所で休んでもらうということなのでしょう。
    昔から物を大切にしてきた日本らしい考え方ですね。

    最近では目にすることが減ってきた針。
    昔は針仕事といえば女性の仕事と考えられていたようです。
    毎日使用する針は、神様が宿ると考えられたのかもしれませんね。

    住宅でも新築・中古・賃貸など、さまざまなシーンで住み替えがあります。
    針供養まではいかないにせよ、これまでお世話になった建物には感謝の気持ちでお別れしたいですね。



    長谷川


    テーマ名 スタッフの日常

    ページ作成日 2018-02-08







googlemap

店舗案内

店舗写真

★東武東上線「若葉駅」目の前! 皆様のお越しをお待ちしています

店舗写真

★キッズスペースも完備しておりますのでご家族で安心してお越し下さい♪

センチュリー21明和ハウス 〒350-2201
埼玉県鶴ヶ島市富士見1丁目1番5
明和ビル1F
TEL : 049-279-5566
FAX : 049-279-0333
営業時間 : 9:00~19:00
定休日 : 第1・3火曜日 毎週水曜日

会社概要
アクセス
賃貸サイトへ